脱毛・フェイシャル・痩身のトータルエステサロン

お役立ち情報

useful

2019.03.04

老廃物について

老廃物とは、身体に必要のなくなったもののことを言います。
生活に必要なエネルギーや栄養を作る際や、食事から栄養を吸収する際に老廃物は発生します。具体的には、二酸化炭素や脂質、尿素、消化できなかった食べ物のカス、フケ、アカなどです。

人間の身体には本来、老廃物を自然に排出する機能が備わっていますが、下記が原因で老廃物が身体の中に溜まりやすくなってしますことがあります。

・過度な緊張やストレス
・体調不良
・睡眠不足
・塩分、糖分、脂質の過剰摂取
・食品添加物や保存料の入った食品
・タバコの吸いすぎ
・アルコールやカフェインの飲み過ぎ

このようなことに心当たりのある方は、老廃物が溜まりやすくなっている可能性があります。
老廃物が身体に溜まると、セルライトの増加やアトピー、便秘、疲労、ニキビなどの肌荒れ、冷え、むくみ、たるみなどにつながりやすくなります。

老廃物を溜まりにくくするためのセルフケアを3つ紹介させていただきます。

1つ目は、食事です。レトルト食品やスナック菓子、化学調味料がついている食品の摂取を控えることです。身体に過度に負担をかけないことで老廃物を排出しやすくします。
2つ目は、こまめに水分をとることです。むくみがひどいからといって、水分を控えると溜めこもうとするスイッチが入ってしまうので、循環させることがオススメです。トイレを1時間~3時間以内にいき、こまめに水補給をすることで循環がしやすくなります。1日、水を約2リットルと言われています。
3つ目は、湯船にゆっくりつかることです。湯船にゆっくりつかることで、シャワー浴よりも血行が促進されて、老廃物が溜まりにくくなります。また、湯船につかりながら簡単なストレッチやマッサージをすることもオススメです。